1. ホーム
  2. 健康ニュース
  3. ≫ インフルエンザ患者数、5万9,194人に 前の週に比べ3倍以上増加

インフルエンザ患者数、5万9,194人に 前の週に比べ3倍以上増加

FNN フジニュースネットワーク 2013/1/20

infl 2013年もインフルエンザに注意が必要となっている。
1月7日~13日に報告されたインフルエンザの患者数が、前の週に比べて3倍以上に増加している。

厚労省によると、1月7日~13日に報告されたインフルエンザの患者数は5万9,194人と、前の週に比べて3倍以上になった。

都道府県別にみると、群馬県や茨城県、千葉県などが多くなっており、東日本大震災の被災地の福島県でも、増加傾向にある。

また、これまで検出されたインフルエンザウイルスは、「A香港型」が最も多くなっているという。