1. ホーム
  2. 健康ニュース
  3. ≫ ウイルス、人から人への感染例か 新種で英当局

ウイルス、人から人への感染例か 新種で英当局

2013/02/14 00:00 【共同通信】

sars 【ロンドン共同】英BBC放送などは13日、新型肺炎(SARS)を引き起こすウイルスと同じ仲間であるコロナウイルスの新種について、人から人への感染が疑われる患者が英国で確認されたと報じた。英保健当局者の話として伝えた。

 患者は感染例が確認されている中東などへの渡航歴はなく、親族から感染した疑いがあるという。ただ免疫機能が弱っていたとされることから、保健当局者は「通常の環境での人から人への感染の危険性は非常に低い」との見解を示している。

 BBCによると、これまで中東を中心に11件の新種ウイルスの感染例が確認されている。

重症急性呼吸器症候群

wikipediaより

重症急性呼吸器症候群(じゅうしょうきゅうせいこきゅうきしょうこうぐん、Severe Acute Respiratory Syndrome; SARS(サーズ))は、SARSウイルスにより引き起こされる新種の感染症。新型肺炎(非典型肺炎、中国肺炎、Atypical Pneumonia)とも呼ばれる。

2002年11月(広州市呼吸病研究所は7月と発表)に中華人民共和国広東省で発生し、2003年7月に新型肺炎制圧宣言が出されるまでの間に8,098人が感染し、774人が死亡した。