1. ホーム
  2. 健康ニュース
  3. ≫ 看護師の特定行為と研修、医療機関に周知を-厚労省が都道府県に通知

看護師の特定行為と研修、医療機関に周知を-厚労省が都道府県に通知

最新医療情報 幸畑薬局 です。

 来月から看護師の特定行為研修を実施する指定研修機関の申請受け付けが始まるのを前に、厚生労働省は都道府県に対し、特定行為とその研修に関する省令の趣旨や内容について医療機関などに周知するよう通知した。【松村秀士】

 特定行為をめぐっては、10月から、手順書によって特定行為を行う看護師に研修の受講を義務付ける「特定行為に係る看護師の研修制度」がスタートする見通し。この予定を受けて、厚労省は指定研修機関の申請の受け付けを来月から開始。医道審議会の看護師特定行為・研修部会で同機関の指定について審議する予定だ。

 通知では、研修制度の目的について、「特定行為を標準化することにより、今後の在宅医療等を支えていく看護師を計画的に養成していく」と説明。保健所設置市や特別区、医療機関に周知するなどして、制度の円滑な運用に協力することを求めている。