1. ホーム
  2. 健康ニュース
  3. ≫ 認知症 みんなのメンタルヘルス 認知症

認知症 みんなのメンタルヘルス 認知症

認知症とは

認知症とは「生後いったん正常に発達した種々の精神機能が慢性的に減退・消失することで、日常生活・社会生活を営めない状態」をいいます。

つまり、後天的原因により生じる知能の障害である点で、知的障害(精神遅滞)とは異なるのです。
今日、認知症の診断に最も用いられる診断基準のひとつが、アメリカ精神医学会によるDSM-IVです。
各種の認知症性疾患ごとにその定義は異なりますが、共通する診断基準には以下の4項目があります。


・厚生労働省のホームページ
↓↓↓
認知症|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省
こころの病気(精神疾患)についての統計や資料、専門家の研修案内、治療ガイドライン、研究の実施状況など。