1. ホーム
  2. 健康ニュース
  3. ≫ 来春の花粉、西日本多め 今年よりは少ない予測 医療ニュース 幸畑薬局

来春の花粉、西日本多め 今年よりは少ない予測 医療ニュース 幸畑薬局

来春の花粉、西日本多め 今年よりは少ない予測

2013/10/09 17:40 【共同通信】

 日本気象協会(東京)は9日、来春の花粉の飛散予測の第1弾を発表した。九州から東海のほとんどの地域と北海道は例年(2004~13年の平均値)並みか例年よりやや多く、関東から東北は例年より少なくなる。

 飛散量が多かった今年に比べると、九州から東北で少なく、特に本州の日本海側と関東甲信では非常に少なくなる見通しだ。北海道は少なかった今年よりは増える。

 

青森県で震度4

NHK NEWS WEB より
aomori13-10-1010日午前7時46分ごろ青森県で震度4の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。
各地の震度は、震度4が青森県階上町、震度3が青森県南部町、岩手県普代村でした。このほか青森県から宮城県にかけての各地で震度2や1の揺れを観測しました。
気象庁の観測によりますと、震源地は岩手県沖で震源の深さは50キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.3と推定されます。